HOME > 商品のご案内 > 各種工事 > 断熱塗装工事


断熱塗装工事(シスタコート)/SISTA COAT

シスタコートの塗膜効果

断熱:熱を通しません

シスタコートを内壁、天井に0.4mm〜0.6mm塗るだけで、今まで外に逃げていた熱エネルギーの約60%を封じ込め、冬暖かい究極の内断熱が完成。

遮熱:熱を入れません 熱を蓄えません

シスタコートを外壁、屋根に0.6mm〜0.8mm塗るだけで、太陽光線の影響の約95%を反射し、夏涼しい究極の外断熱が完成。

防汚:いつまでもきれい

シスタコートに含まれる、セラミックとシリコン、二酸化チタンの効果で、優れた帯電防止性、親水性塗膜となり、汚れ、ほこりを寄せ付けません。

防水:水を通しません

シスタコートを塗った表面は20ミクロンのセラミックビーズで覆われています。
セラミックの壁が水をシャットアウト。(吸水率0.0% 日本塗料検査協会)

防音:音が小さくなります

シスタコートを建物に0.8mm塗るだけで、屋根、天井、壁を通過する音が約8〜10デシベル低下し、静かな環境が確保できます。

耐久:長持ちします

シスタコートはアクリルシリコン樹脂と特殊セラミックのハイブリッドにより優れた耐候性を持ち、一般塗料の2〜3倍の長寿命。

シスタコート

遮熱性の高いセラミックを中空にすることによって脅威の断熱効果を発揮。

経済効果

23,000m²の屋根にシスタコートを塗布して下記の効果がありました。

【実績】
207m(横)×90m(縦)×7m高さ=130,410m³の倉庫の2階の床から1.5mの測定点を日中平均3℃下げることが出来ました。

【効果】
上記実績を他の設備で同じ結果を求めるとすれば100馬力、100kwのエアコンが20台必要となります。
3000万円(エアコン1台)×20台=600,000,00円
又、そのエアコンを稼働させるために必要な電力
100kw×9時間/日×100日(夏場)×20台×15円=27,000,000円
【エアコンの法定償却6年】
600,000,000円(エアコン20台)÷6年=100,000,000円/年

【年間経費】
100,000,000円(エアコン償却費)+27,000,000円(電気代)=127,000,000円

【CO2の削減効果】
夏期期間に室温を3℃下げる為に使用する電力により排出されるCO2量を試算すると
130,000m³(建物容積)×1.12(空気密度)×0.241(空気比熱)×3℃=105,268Kcal
105,268Kcal×(1.163×0.001)×9h×100日×20台(エアコン)=2,203,680kwh
2,203,680kwh×0.38kg/Kwh(CO2変換定数)=837,398kg(837t)
837t×6年(償却年数)=5,022t
平均的ガソリン自動車約2164台分のCO2

【シスタコート工事費】
23,000m²×5,000円(シスタコート標準工事費)=115,000,000円

年間経費−シスタコート工事費127,000,000円−115,000,000円=12,000,000円(初年度でほぼ償却)
各社断熱、遮熱塗料の分光反射率比較

すぐれた防音性

1.防音試験

発音体(ベル)に250×250×250×1.2t鋼製箱(無垢、シスタコート1.0mm塗装)をかぶせ、それぞれの騒音を測定し、防音能力を試験する。

図1

2.衝撃音発生試験

鉄板(250×250×1.2)に鉄球(直径10mm)を落下させ、衝撃にて発生する騒音を(無垢、シスタコート1.0mm塗装)それぞれ測定し、衝撃音発生を試験する。

図2

すぐれた防汚性

カーボン汚染試験結果

[ 試験方法 ]
塗膜上に水を浸したカーボンを塗布、2時間放置後水洗いを行いサンプルを比較した。図3


お問い合せ

お電話からのお問い合せ:048-573-1121(代表)

Eメールからのお問い合せ:tw@tokyowax.com

東京ワックス株式会社
(本社)〒366-0801 埼玉県深谷市上野台2920番地


CONTENTS