HOME > AED


AED/Automated External Defibrillato

Automated External Defibrillato/自動体外式除細動器

心臓突然死はいつでも誰にでも起こります。日本国内での心臓突然死は年間約5万人。そのほぼ半数は健康な人として生活し、心臓の異常は指摘されていないと言われています。

この突如襲う心臓突然死から身を守る唯一の方法それが、電気ショック:すなわちAEDの使用です。助かるチャンスは1分経過するごとに10%ずつ失われます。発作を起こした最初の数分間にAEDを使用すること、それが命を救うには必要なのです。
心臓突然死対策を進めていた厚生労働省は、平成16年にAEDの使用を医師や救急救命士に加え、条件つきで一般の人の使用を認める決定をしました。

FUKUDA DENSHI フィリップス ハートスタート HS1 当社でご購入いただくと、兵庫県医師会認定AEDインストラクターによる講習を無料で提供いたします。
  • 使い方は簡単です。緑のハンドルを引くと、電源がはいり、音声メッセージが流れます。音声はユーザーの操作に合わせて流れ、患者のパッドの装着から電気ショックの実行に至るまで、プロセス全体を通じてユーザーに操作手順を指示します。
  • 毎日の自動セルフテストにより、常に使用可能な状態をキープ。安心して使用できる状態であることを緑ランプの点滅で通知します。
  • 電気ショックが必要かどうかをハートスタートHS1が判断、電気ショックが必要な場合は、点滅するオレンジ色のショック・ボタンを押すように音声メッセージが流れます。
  • 電気ショックが必要ない場合は、患者の状態を確認して必要であれば心臓マッサージと人工呼吸を実施するように音声メッセージが流れます。また、救急車を呼ぶように指示する音声メッセージも流れ、さらに、医師、救急救命士等が処置のサマリーを必要とする場合は、HS1の内部メモリから呼び出すことができます。
  • 緊急時に、より確実に対応できるようAEDインストラクターによる講習を受講しておくことをお勧めいたします。
  • 長寿命のバッテリを採用、寿命5年間、HS1に装着しても約4年間の使用が可能です。

CONTENTS